« ふれんず軍団つくばに参上 | トップページ | 社会福祉士や介護福祉士を取得するために »

新たに社会福祉士の役割

刑務所出所者地域生活定着支援

親戚など受け入れ先がない満期釈放者が増える中で,福祉の支援が必要な刑務所出所者で,高齢者または障がいを抱え自立が困難なために地域で生活することができない方々が増えております。そのような方々のために法務省と厚生労働省は刑務所に社会福祉士の配置を義務づけをしました。Toukyou

茨城県の水戸刑務所も社会福祉士の配置が必要となった。

|

« ふれんず軍団つくばに参上 | トップページ | 社会福祉士や介護福祉士を取得するために »

地域活動支援センター」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




« ふれんず軍団つくばに参上 | トップページ | 社会福祉士や介護福祉士を取得するために »